スタッフブログ

☆☆☆田名部祭り終わる☆☆☆

 

別に腑抜けになってるわけでは決してありませんが

田名部祭りが終わってしまいましたね。

(ノд)しくしくしくしく

黒い服を見かけるだけで「ん?半纏?!」と思ってしまいます。

提灯が撤去されるのがつらいです。

ねじり鉢巻きや衣装をしまうのが名残惜しいです。

はい。祭りロスです。

 

昔、毎年お祭りになると必ず見る

水前寺清子みたいな風貌のお祭りオバサンがいました。

金髪に近いベリーショートでオールバック風にガチッと固め、真っ赤な口紅。

江戸っ子みたいな雰囲気で、声はめちゃくちゃハスキーボイスでした。

ダボシャツや股引きは着用してるものの、半纏は着ておらず。

一匹狼で、

フラッと現れて唄って踊ったかと思ったらいつの間にか消えているのですが

唄のうまさといい、踊りの中腰加減といい、半端なく上級者で

子供心に「こいつぁーホンモノだー!」と思ってました。

あのオバサンを見ると

ただでさえ楽しいお祭りに更にハクが付く感じがして

名前も知らないけど偉大な存在でした。

最後に見たのは何年前なんだろう・・・

考えてみたら、仮に私が小3の頃あのオバサンが40歳とかだったとしたら

今70歳なのか・・・。

ああいう人が田名部祭りの光景から居なくなるのは本当に寂しいです。

なんてったって迫力とカッコよさが違いましたから。

お祭りには参加出来てなくても、どうか元気でありますように。

 

 

 

 

 

 

 

 

ページトップへ戻る