スタッフブログ

☆☆☆今日は何の日、から脱線☆☆☆

 

「たまには重厚なネタを書こう」と考えてるうちに

やがて忘れてました。

気が付けば前回の投稿から一か月以上経過しておりました。

もう、身の丈に合ったネタでいこうと思います。

さて、久々の「今日は何の日?」

5月19日の本日は・・・

 

ボクシングの日

日本プロボクシング協会が制定。

1952年のこの日、挑戦者・白井義男が世界フライ級チャンピオンのダド・マリノに判定勝ちし、

日本初のボクシングのチャンピオンになった。

湯川秀樹博士のノーベル賞受賞、古橋広之進選手の水泳自由形世界新記録と並んで、

敗戦でショックを受けた日本人の心に希望の灯をともした。

 

ボクシングかー。

昔あのグローブをリンゴだと思ってました。

確かにリング上で自分のグローブ食べてる選手見たんだけどなー。

夢だったんだろうなー・・・

夢って本当に不思議ですよね。

先日はユースケ・サンタマリアと一緒に家具を運ぶ夢を見ました。

急な階段を全力ダッシュで運ぶものだから案の定、家具は破壊しました。

夢って、どっぷり夢の中の時と

これ夢じゃね?ってわかってる時ありませんか?

私は「これ夢じゃね?」バージョンのときは

現実だったら絶対に出来ない行動を起こしてスリルを楽しみます。

もうそれは「ちょっとKYな事してみる」とかいうレベルじゃない

死と隣り合わせのコースでいきます。

モラルの起源って、道徳心とか羞恥心とからしいですが

そういうのをあえて犯していく感じです。

ゲームにハマる人はもしかしてこんな感覚なんですかね?

やーでも夢の中の自分を操作する方が

無意識レベルで手足も動かせるし感触もリアルだし超お勧めです。

課金もないですしね。

ちなみに夢の中の私はよくこの受け身をとります。

アクション映画の観過ぎなんだと思います。

 

 

 

 

 

 

ページトップへ戻る